紳ちゃん(京都) 

(写真・動画はクリックすると拡大します)

京都あっちこっち(まとめ)(https://kyo.sen-it.net)もご覧ください

下御霊神社 お火焚き

kamigoryo-ohitaki 本殿で、神主さんが御祈祷の後
お火焚きがありました
お火焚きが進むと、湯立神事が行われました
神主さんが、榊を釜に浸して、すこしお湯をまく程度でした
お火焚きでは、焼きミカンが作られ
皆に配られました、お神酒もいただけました

夜明けの京都タワー

DSC03220 夜明けの京都タワー

お火焚き法要 鎮守八幡宮

gomataki東寺の中にある鎮守八幡宮でお火焚き法要がありました
このお火焚きは、堂内で行われます






toji-to 帰りに五重塔を見てきました

世界糖尿病デー

tonoybyo世界糖尿病デーで青色にライトアップされています
東寺の五重塔も同じ色だそうです 

銀閣寺道―法然院ー吉田山

銀閣寺道でバスを降り、銀閣寺へ
南に下がって法然院へ、紅葉はきれいでした
ここから東へ真如堂へ、ここの紅葉もきれいでした
真っすぐ東へ進み吉田山山頂へ
吉田神社の石段の一番下の今宮社でお火焚きが行われていました
京都御苑を通りましたが、紅葉も銀杏もまだ早かった
自宅まで帰ってきました
honein-snyodo yosidayama-gyoen








今日の歩行は9.7Km 1時間53分 平均速度5.13Km
 信号待ち、写真撮影時間を含む

六角獄舎・よさこい祭り・武信稲荷神社 お火焚祭

今日は、武信稲荷神社 お火焚祭に行く予定で
六角獄舎がすぐ横なので、見てきました
すぐ近くの三条通り商店街ではよさこい祭りが行われていました
rokkaku-gokusya 六角獄舎(ろっかくごくしゃ)は
平安時代に建設された京都の牢獄である
医学者が日本で初めて人体解剖を行った場所が六角獄舎です
yosakoi  
ちょうど近くの三条通り商店街で龍馬よさこい祭がおこなわれていました




ohitaki 目的のお火焚きが行われた武信稲荷神社は
立派な神社で、
木が大きかった(先月の台風で枝を払ったそうです)
拝殿では、ミニお火焚きが行われていました


若一(にゃくいち)神社お火焚き

nyakuichi 平清盛公と深い関係にあります
道路がいがんでいるのは
昭和8年、西大路通の真ん中にあった若一神社は、
道路東側の現在地に移転することになりました
しかし、境内に根を張る立派な楠は動かすことができませんでした
この楠に手をかけた者は、枝から落ちたり身内に不幸が起こったためです
市電の軌道や道路の方が楠を迂回して敷設されました
扁額が面白い形です

近くのケーキ屋が

nikkei プラス1 1110日号に

チーズ通が選ぶチーズケーキが
「本当においしいnikkei プラス1」に

近くのパティスリエスが1位に選ばれました

良く買いますが、本当においしい


満足稲荷 湯立神楽・お火焚き

mansokuinari 豊臣秀吉公が伏見桃山城の守護神として勧請した神社です
名前の由来は秀吉公が御加護を受けおおいに満足感を得たところからです

高雄の紅葉

takao ちょっと思い立って高雄に行ってきました
バス停から清滝川に降りていく道は通行止め
少し神護寺の方向に行って、坂を下りましたが途中で引き返し
西明寺の橋で行き、戻ってきて
高山寺の門まで行き、中に入らずに帰ってきました
高山寺の裏山は通行止めでした

バスは動いていましたが観光客は非常に少なかった



記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

紳ちゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード