紳ちゃん(京都) 

(写真・動画はクリックすると拡大します)

京都あっちこっち(まとめ)(http://kyo.sen-it.net)もご覧ください

飛行機雲

kumo 夕焼けの空に、飛行機雲
大体同じ方角に飛行機が飛びます

世界対がんデー

DSC09445 世界対がんデーは、誤った情報を正し、
意識を高め、スティグマを低減することを目指している

スティグマ:
他者や社会集団によって個人に押し付けられた負の表象・烙印

瀧尾神社節分祭

tkio-setubun午後四時から
芸子さんの格好をした女性が乗った宝恵駕篭や
昔の装束をした人たちが、町内を回ります

午後6時から、豆まきがありますが
今日は大変寒かったので、
豆まきには参加しませんでした



護王神社 節分祭

goojinjya 14時から落語と歌唱等の奉納があり
その後、赤鬼と青鬼が出てきて境内を歩きます
本殿での神事が終わると、豆まきです
まず鬼やらいが行われます(神職が豆で鬼を追い払います)
続いて、鳴弦弓神事が行われ
本殿前の鬼の膜を撃ちます
いよいよ福豆まきです
お餅とおまめ、お菓子をいただきました


下鴨神社 節分祭

simogamo-yumisinji 参道を歩いていると古神札の焼納式が行われていました
13時半から弓神事です
舞殿の西側には丸が3つの的、東側には丸が一つの的
西側の的は裏返され、田の下に九と書かれた文字が出ます
  「鬼」を象る文字 だそうです
本殿で神事が行われ、
舞殿では鏑矢(かぶら矢)が討たれます
矢が飛んでいくとキューンという音がします

この後、東西3名づつ4本の矢を射ます
矢が当たると鬼と書かれた字が反転します(鬼退治だそうです)
これが終わると、お待ちかねの福豆/福餅まきです
最前列で、たくさんいただきました
帰りに参道で火床に点火しているところを見ました

御金神社 節分祭

mikane-setubun 御金神社 節分祭が節分の1日前に行われました
午後7時からですが20分前に着くと神社の境内(非常に狭い)は
一杯の人です、神事が始まったころには道路も人でいっぱい
神事の後、古札焼納が行われます
聞けば、ここはビルの谷間のため、焼納(お火焚き)は
今年限りだそうです・・残念・・今年行ってて良かった
神事が終わると、直会(なおらい)となります。
直会とは、神事に参加した全ての人達で、御饌を戴く事です。
御金神社では、巻き寿司など、お神酒、福豆(袋に入った)が無料で振る舞われます
巻きずしのお皿にお神酒を入れてもらえます


皆既月食 スーパームーン

gessyoku 月のかけ始めは、雲が少なかったのですが
月食が進むにつれて雲が多くなってきました
皆既月食は、残念ながらみれませんでした

DSC09337 DSC09338 テレビ画面です

今日も雪

chioin たいして降っていませんでしたが
とりあえず近場の八坂神社へ
ここの舞殿で結婚式が行われていました
出席者は寒かったでしょう
八坂神社は雪の気配がありませんでした

続いて、隣の知恩院へ山門の屋根には雪がありました
来たかいがあった、時間の都合で御影堂には行っていません

厚さ3cmの氷

21 ベランダの氷が
バケツの中で
厚さ3cmになっていました

スケールが透明なために見にくいですが

雪の嵐山

arasiyama東京はひどい雪なのに
今年の京都は雪が降らないなーと思っていたら
朝起きると、雪です
どこかに雪を見に行こう!!
あまり歩かなくて良いところ
ということで、嵐山にしました
7時半に家を出発、大宮までバス、ここから嵐電で嵐山へ
電車も雪で遅れました

とりあえず、渡月橋へ、法輪寺や桂川がきれいでした
続いて、天龍寺へ、ここもきれいでした
帰りはバス(1本)で帰ってきましたが、徐行のため1時間かかりました

京都の雪景色にいろいろ入れています
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

紳ちゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード