紳ちゃん(京都) 

(写真・動画はクリックすると拡大します)

京都あっちこっち(まとめ)(https://kyo.sen-it.net)もご覧ください

オハケ清祓式

ohake 「オハケ清祓式」がオハケ清祓式が還幸祭の前日に行われます。
八坂神社御供社(又旅社)(三条商店街)で行われました
 御供社の前に神泉苑の水辺を表す芝生を敷き、
「オハケ」という3本の御幣(神様が休む場所)を立てる神事です
宮本組の人たちが来られていました
宮本組は神用水清祓式や神輿洗式を行います、神幸祭、還幸祭では神輿を担ぎます

明日の還幸祭には、この神社に3つの神輿がきます
おはけとは、祭りのとき、頭屋(とうや)の家の前に立てる標識

祇園祭の「花傘巡行」、猛暑のため異例の中止

 京都・祇園祭の主要行事の一つで、24日に予定されていた「花傘巡行」について、
主催する祇園祭花傘連合会は21日、猛暑による熱中症を避けるため、
今年は中止すると発表した。


花笠巡行(2010)

祇園祭 後祭 3日前

p1P2








後祭の鉾と山を見てきました
一回目は8時自宅出発で、見てきました
しかし時間が早すぎたようで、準備が整っていないところがあり
2回目は10時過ぎに自宅を出て、見て回りました
役行者山は奥に飾りが展示されていました
布袋山(休み山)は前に行ったときには写真が飾ってあったのですが、ありませんでした

山鉾復活

山鉾巡行への参加が途絶えている「鷹山(たかやま)」
山を再建して2022年に巡行(後祭)に復帰する
来夏、ご神体の代わりに掛け軸を納めた木箱を担ぐ「唐櫃(からびつ)巡行」に参加する
室町通り三条西入ルにあります
再建する山は長さ約6メートル、幅約4メートル、高さ約7.5メートル、総重量500~600キロ

布袋山は
室町通り蛸薬師西入ルです、休み山のままです(前祭り)

月鉾 解体2日目

kaitai 石づちをジャッキの重しにして、
鉾の下に倒すための丸太を取り付ける
ジャッキを使って、鉾を倒す
真木を解体する
櫓を戻して、縄を切っていく

    

月鉾四条室町に戻り、解体

tochaku午後(14時過ぎ)になって、山と鉾が返ってきます
舁山は室町を下ってきます
曳き鉾は新町を下って四条通りに出ます
足場板を取り付け、屋根周りを解体します


車輪を外し、車軸も外します


長刀鉾、拍牙山,菊水鉾到着 <

鉾の辻から巡行出発風景

鉾の辻 四条室町       
hokonotuji






菊水鉾 出発   四条室町
 

船鉾町で火事

20:49 船鉾町で火事です
消防車の音がしたので、行ってみましたが
大したことはなかったようです
船鉾町は宵山で大勢の人がいましたが、混乱はありませんでした
 kaji1
  kaji2

宵宵宵山

hoko 岩戸山18:56 船鉾19:00 放下鉾19:07 月鉾19:09
菊水鉾19:12 函谷鉾19:15 長刀鉾19:37 鶏鉾19:52
歩いた距離は1.2Kmしかありません
長刀鉾の横は、通り抜けるのに30分ぐらいかかりました
とにかくものすごい人です、汗びしょです
土曜日ですが、明日の日曜日の宵宵山はどうなることか

八坂さんで、NHKの生中継に出会いました

本殿の横で中継が行われDSC01774
そのあと石段下でも中継が行われていました
久世稚児社参の時でした
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

紳ちゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード