紳ちゃん(京都・ウォーキング) 

(写真・動画はクリックすると拡大します)

京都あっちこっち(まとめ)(http://kyo.sen-it.net)もご覧ください

2009年11月

東福寺から清水寺

地下鉄十条で降りて、東福寺へ、無料の臥雲橋から通天橋を眺め、泉涌寺へ、
ここから、いよいよ京都一周トレイルコースに入り、一号線花山トンネル付近から
清水寺へ、ここから入ると音羽の滝に行けますが、
お金を払ってないため、舞台には行けません
ラストですが、いつものように団栗橋を渡って帰ってきました

歩いた時間は2時間6分 歩数は13,681歩でした
今日は平日のため、それほどの人出ではありませんでしたが
前の人を追い越すのに多少遠慮しました 東山

西高瀬川

高瀬川を調べるために、ググっていますと
西高瀬川があるということ知りました
(後程、この川は運河として作られたことが判明した)
(このため、東西に流れている)

桂川の三条通りから天神川を超え、千本で南に行くそうですが
西大路三条から先は暗渠に近いため
今日は、西大路から桂川まで自転車で行きました
というのは、今日は日曜日で、電車やバスは大変混むことが予想されたからです

西大路三条からは、川沿いを通れるところが半分ぐらい
そのうち、車の通れないところも結構あります

nisitakasegawa

渡月橋から嵯峨野に向かう道は歩行者天国になっており
人でいっぱいで、自転車で前に進むのが大変でした

高瀬川と白川疏水ウォーク

自宅から集合場所の京都駅へ
ここから高瀬川、二条大橋、京都会館、南禅寺、哲学の道、白川疏水
松が崎浄水場、深泥池、宝が池、国際会館まで

京都駅から国際会館まで20Km 3時間22分(5.9Km/H)
自宅から自宅までの総歩数 24,452でした
高瀬川   哲学の道   宝が池
疏水分流 sosui

紫明通りから堀川に入るが、二条から下流は大部分が地下である

愛宕山登山

烏丸松原を8時42分発の清滝行きバスに乗って、清滝へ
10時前に清滝着、そこから愛宕山登山道へ
F1000001

途中にはどこまで行ったかわかるように、例えば18/40などの標識があります

F1000002



途中から京都市内を



F1000003
F1000004





いよいよ、愛宕神社の本殿です

ここまで、105分でした


帰りは、水尾から、F1000006JR保津峡駅に行きました
保津峡駅からの景色ですが
紅葉はまだでした








総歩行時間 3時間25分   21、000歩 でした
がんばって歩いたので、疲れました

東高瀬川

高瀬川は十条付近で、鴨川を渡りま、東高瀬川となって、伏見港まで続きます

伏見港付近は、豪川(疎水)付近がきれいです

東高瀬川を上ってきました。竹田あたりまで川幅が広いですが、
そこから北は川幅が高瀬川と同じぐらいになります
深草付近までは川の両岸が歩けますが、竹田付近から少しの間、川岸が歩けません
やがて、川岸を歩いていると、花き卸売り市場(阪神高京都線の鴨川東出入り口あたりでから
川岸が歩けなくなり、十条通りを超えて、わかくさ児童公園付近までつづきます

 higasi

本日の総歩行時間2時間20分  歩数 19,000歩

高瀬川

高瀬川を下ってきました
自宅から、一之舟入(二条)に行き、そこから川に沿って下りました。高瀬川は十条付近で鴨川と合流します

takasegawa


鴨川以南は東高瀬川と呼び、鴨川の東側を流れる、次回をお楽しみに

帰りに見た東本願寺前の紅葉

F1000023
 

総歩数 12,600歩 1時間45分

NewyorkYankees Matsui

ニューヨーク滞在中に、ヤンキースの優勝パレードがありました
残念ながら、見にいけませんでしたが
翌日の新聞に出ていました
松井が大活躍して、MVPです
matsui

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ