紳ちゃん(京都・ウォーキング) 

(写真・動画はクリックすると拡大します)

京都あっちこっち(まとめ)(http://kyo.sen-it.net)もご覧ください

2013年09月

滝尾神社 神幸祭

滝尾神社 滝尾神社の神幸祭に行ってきました
 秋らしくなってきたので、見物も楽になりました
拝殿の天井には立派で大きな龍の彫り物があります(辰年1月に行きました
今日の神幸祭ですが、
最初に、鳥取醒流団の龍舞があります
続いて、3基の剣鉾が行きます
そのあと女神輿、男神輿と続きます

滝尾神社を出て、東に東山通へ、ここから北へ、JR沿いに西へ進みます
ここまではつい行きましたが、これから神社に戻って昼食、その後泉涌寺に行くそうです

このお祭りは、鳥取醒流団、鳥取神輿愛好会の人々が来ていました

動画を含めたページは (京都あっちこっち:その他の祭り) http://kyo.sen-it.net/maturi/z-others/ 
に入れました





 

安土城・観音寺城

お城(山城)シリーズで、9月に八幡山城(近江八幡)に続いて
滋賀県の安土城(織田信長の築城)と観音寺城(六角氏頼)に行ってきました
昨日まで、気温が30度ぐらいでしたが、今日は25度ということで、出かけました
安土駅で降り、安土城を目指しますが、仁王門からは、台風の影響で入れません
止む無く、大手門方面から入城します(受付で500円支払い)
急な石段を上がって、織田信長本廟に寄り道して、天守閣跡に出ます
ここからは近江平野(西の湖)が見渡せます
景色を堪能して、摠見寺の三重塔を見て、元の入り口に戻ってきます
ここから、信長の館(展示資料館:500円)へ、、天守閣の模型を見て
桑實寺(300円)を目指します、このお寺に行くには長い石段を上がっていきます
桑實寺にお参りして、観音寺城跡を目指しますが、さらに長い石段を行きます
やがて、観音寺城跡につきます、石垣もわずかしか残っていません
少し下がって、観音正寺に着きます(西国33か所の32番)
以前車で行こうとしたことがありますが、通行止めでいけませんでした
ここから、長い石段を降りますと、日吉神社に出ます(ここが山の麓になります)
日吉神社から、安土駅まで車の通る道を歩きます
最後に、安土駅前の城郭資料館(200円)で安土城を縦に切った模型を見て
帰ってきました

安土城   桑実寺・観音寺城







安土城2   安土城・観音寺城map









今日の歩行は12.9Km 21,291歩 3時間50分でした
安土駅ー安土城前 1.4Km  安土城前ー桑實寺下 1.3Km 日吉神社ー安土駅 4.0Km
周辺の標高は約120m
場所標高その他
安土城199m織田信長の築城
桑実寺230m天台宗の寺院
観音寺城432m佐々木六角の築城
観音正寺380m西国観音霊場32番札所

樫原廃寺跡・桂川河川敷

樫原廃寺跡樫原廃寺跡に行ってきました
バスで樫原史跡公園で降りてすぐ
古代寺院の遺跡。寺名不詳で土地名を冠し樫原廃寺とよぶ
遺構の中心は八角形の瓦積基壇をもつ塔
四天王寺式伽藍で出土瓦などから白鳳期建立と推定される
詳細は不明のようです

桂川河川敷は、大量のごみ(木)です
河原の畑は、水につかったようです

樫原map 帰りは、家まで歩きです
今日の歩行は10.08Km 1時間56分 12,592歩でした

武田薬品京都薬用植物園

武田薬用植物園 武田薬品京都薬用植物園の見学が抽選に
当たったので、行ってきました
(曼殊院近く)
何があったか、いろいろあった
2時間の見学(説明)でした
とにかく暑かった
彼岸花(赤白黄)がきれいだった

彼岸花6月ごろの募集にも応募したのですが外れました 


植物園 山科の日本新薬植物園(2008年11月19日)にも行っています

平安神宮神苑の無料開放日

平安神宮平安神宮神苑には
萩がきれいに咲いていました
睡蓮が残っていました

帰りに、粟田口から将軍塚に上がって
粟田口から登っていくと、途中大きな木が根こそぎ倒れていました
(台風の被害か?)
知恩院近くで、彼岸花に出会いました

平安神宮2知恩院から帰ってきました

今日の歩行は10,635歩 100分 7.39Km でした

青龍会(せいりゅうえ)観音加持 清水寺

四神の一つ、東を守る青龍が境内と門前町を練り歩く
荘厳な装束に身を包んだ一行と青龍が、奥の院から音羽の瀧、経堂、三重塔、西門、門前町を経て、
再び仁王門から轟門、本堂へと、境内をぐるりと練り歩きま、参拝の人々の幸福を願う。
seiryu 2012年03月15日にみてきましたが
動画がうまくいかなかったので、再度見てきました

年に3回行われますが、
今回は9月中旬というのに 真夏の暑さでした

我が家から往復5.6Km  標高差50mぐらいか

動画は、下記に入れております
http://kyo.sen-it.net/maturi/z-others/seiryu/
 

ラジオ塔

御射山公園のラジオ塔は新しいため、これがラジオ塔だとは分かりませんでした
blogを見ても、これがラジオ塔だとか、これは違うだとか載っています


御射山公園のラジオ塔は、松本祐佳氏の「ラジオ塔は知っている」という本を見つけて借りてきました

ラジオ塔は日彰小学校の校庭にあったそうです 
学校が120年経って、コンクリート校舎に建て替わった時に御射山公園に移されたそうです 
公園が自転車駐輪場工事のため、2007年から2010年の間、ラジオ塔は一時撤去され 
公園完成の時に戻されたのが現在のラジオ塔です(ずいぶんきれいになっています) いさやま 
 

ライオンの口から水が出ており、まるい受け皿の池には魚も泳いでいたそうです 
御射山公園のラジオ塔のことが、子供のための本を借りてきて、分かりました

こんなにきれいなので、古いものだとは分かりませんでした
(受け皿は新しいもののようです
本に書かれているイラストと少し違います)



ラジオ塔(8基)のまとめは、下記にあります
http://kyo.sen-it.net/others/radio/

 

スマフォ故障

一昨日、スマフォ(GalaxyNote)が充電できなくなり
docomoに行ってきました
そのほか、液晶にヒビが入っています
「ケータイ補償 お届けサービス」に入っていたので
5000円で新品に交換してくれました(1日待って)
しかし、ほとんどの設定とインストールしたアプリは再度入れ直しとなりました
NEXUSタブレットに、ほとんどのソフトと設定が入っていましたので
割と簡単に、復元できました(マル1日かかって)

昨年は、このスマフォ、電源が入らなくなり、無償で交換してもらいました
これで2回目のシステム入れ直しです

このスマフォは電池食いのため、買い替えが必要だと思っています
電池は半日しか持たない!!!
 

長命寺・八幡山


長命寺
近江八幡からバスで長命寺へ
長命寺下→(階段)→長命寺本堂→(車の道)→長命寺下→日牟礼神社
1時間46分  6.89Km
 長命寺階段 18分 (約200m) 808段 
  100段に1回ぐらい休憩(15秒程度)
下りは、車の道を降りてきました

長命寺から日牟礼神社までバスで行こうかと思いましたが
30分ぐらい待ち時間があったので
日牟礼神社
歩いてしまいました
長命寺から日牟礼神社まで歩いたので、疲れていました
上りはケーブルカーに乗り、下りは歩いてきました
高低差 約160mなので、歩いて上がりたかったのですが
八幡山城は所々に石垣が残っているだけでした

八幡山ケーブル山頂→二牟礼神社→中村町
53分 2.76Km

八幡山城
1時間46分+53分=2時間39分
6.89Km+ 2.76Km=9.65KM

15,380歩でした


次は、安土城、観音寺城(どちらも安土)

近江八幡 次の滋賀県は坂本から比叡山、湖東三山と永源寺です

千代の古道

7時半に家を出て、
千代の古道を梅宮大社から、有栖川、遍照寺、兒神社、大覚寺まで行く予定でしたが
バスに乗っていると雨がひどくなってきたので、松尾橋から戻ってきました

9時過ぎに雨が止んだので、再度出かけました

千代の古道1 平安貴族が北嵯峨に遊行の折、通った道で、
道筋は地元自称など諸説があり、定かではない
嵯峨野小学校あたりは、「嵯峨野千代の道町」です

安堵の塔(ルルゲさん):難除祈願
稲荷古墳:円墳
遍照寺:広沢池畔の山荘を改めて寺院にしたもの
児神社:遍照寺に関係する神社
千代の古道2
少し違ったコースを2011年08月28日 
千代の古道・山王神社」で歩いています




chiyo2-map 今日の歩行は 5.8Km 6,502歩 67分
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ