紳ちゃん(京都) 

(写真・動画はクリックすると拡大します)

京都あっちこっち(まとめ)(http://kyo.sen-it.net)もご覧ください

2014年08月

梅津六斎

梅津六斎 梅宮大社の梅津六斎(芸能六斎)を見てきました
挨拶に続いて、発願、四つ太鼓、頼光と土蜘蛛
越後さらし、祇園囃子、獅子と土蜘蛛 
の公演が1時間ありました

光福寺(芸能六斎) と内容はほぼ同じでした

他の六斎念仏や動画は 六斎念仏  に入れています

弥勒院 大日盆と採燈大護摩供養

弥勒院 弥勒院は銀閣寺の南西にあり、聖護院の末寺です
6月にあった聖護院門跡ー高祖会(採燈大護摩供)と同様
山伏が大勢(約70人)います
13時から山伏が疎水沿いに、北にある八神社で、
大文字山参道の行者の森でお経をあげます
弥勒院に戻って来ると、 山伏問答(護摩道場に入る資格があるかを確認する口頭試問)があります
続いて、後弓の作法などがあり、護摩壇に点火される お経が唱えれ続ける
流れは高祖会と同じです

動画や他の寺院の護摩焚は 護摩焚き にあります
 

瀬戸内海ぐるり一周の旅

「瀬戸内海ぐるり一周」ツアーに行ってきました
瀬戸内海1 最初は鷲羽山展望台です、残念ながら小雨です
瀬戸大橋はかすんで見えています

続いて行ったのが、金毘羅宮です、晴れています
自由時間は1時間45分です
この間に、奥社まで行けるかどうか心配でした
本宮まで785段、奥社までの合計は1368段
実際は本社まで21分、奥社まで47分、下まで(往復)75分でした
金毘羅 (普通の人の倍の速度)、下に降りて、足湯につかりました
標高 琴平駅60m 本殿236m 奥社450m




来島海峡今治に泊まり、来島海峡展望台からしまなみ海道を眺め
来島海峡急流観潮船で、渦潮を見る予定でしたが
渦潮の時間ではなく、急流のみ見ました
途中小島(おしま):芸予要塞跡に大砲があります
ここは友が島と同じ要塞跡ですが、明治34年にできています
一度行ってみたいと思います
来島海峡は潮の流れが速いので、潮流信号が設置されており
潮の速さ、向き、方向が表示されます
その後、大三島の大山祇神社、因島水軍城に立ち寄り
千光寺 尾道の千光寺へ、鐘楼、本堂、玉の岩を見て
鎖山へ、鎖の輪っかに靴を入れながら、鎖を登っていきます
帰りは、普通の道を行きます
結構きついですが、登り切りました、満足感はあります




   観潮の動画

光福寺(芸能六斎)

1六斎念仏ー光福寺 2六斎念仏ー光福寺








出町柳駅近くの千菜山斎教院光福寺の六斎念仏踊り(芸能六斎)を見てきました
あいさつの後、「三社・しのぶうりの局」 、「四つ太鼓」、「祇園ばやし」、「猿回し」、
「手まりうた」、と続き、最後が「獅子と土蜘蛛」です
本来は獅子が碁盤の上で逆立ちをするのですが、練習不足だそうで、
畳の上での逆立ちでした
「獅子と蜘蛛」は千本六斎念仏でも行われるので、来年見に行きます
蜘蛛の糸は、よく飛ぶように、小さな鉛の玉がところどころに着けてありあます

動画等は、六斎念仏 に入れております

大文字 送り火 「法」

大文字ー法 今日は、夕方までひどい雨でしたが
出かけるころ(7時ごろ )には雨も上がっていました
しかし、天気予報では、まだ降るとのことで
長靴をはいて、傘とカッパを持参して行ってきました
しかし、傘もいりませんでした

北山通のマツヤ電気の裏側(松ヶ崎街道)
法の文字は一斉に近い形で文字が浮かび上がりました
 
他の文字と動画は 送り火  にあります

千本六斎念仏(芸能六斎)

千本六斎念仏 六斎念仏は、鉦や太鼓ではやし、念仏を唱えながら踊る民俗芸能
8月に京都で16か所で行われる

夕方の7時に始まり、9時までの予定でしたが
半分来たところで15分の遅れ
後半が面白いのですが
前半で帰ってきました

動画等は 六斎念仏 千本釈迦堂


来年は後半に行きたい   プログラム

京の夏の行事

大文字、花火、万灯会、六斎念仏 等々 ですが
夜に行われる行事が多い

万灯会(お盆の精霊迎えのため万灯を灯して行われる行事)
     六波羅蜜寺、東大谷、壬生寺、車折神社、醍醐寺・・・
六斎念仏(鉦や太鼓ではやし、念仏を唱えながら踊る民俗芸能)
     壬生寺、清水寺、千本えんま堂・・・



 

宇治川花火大会

宇治川花火大会は、
宇治川の打ち上げ場所や観覧地の一部が水没したため、
中止となりました
残念!!! 久しぶりの花火と、頑張っていくつもりでした
(4時ごろに中止を知りました:分かって良かった)

宇治川は行くのが大変(JRや京阪が混雑)なので、桃山御陵の階段で見る予定でした
ここなら近鉄でいける

まだ、他にも花火大会はありますが、来年まで待つことします

  朝、お墓参りに行ったとき、かたつむりを見つけました
10年ぶりぐらいに見たでしょうか、もっと経っているかも
DSC_0005

妙心寺 お精霊会

●「お精霊会」
「お精霊迎え」 8月9日(火)・10日(水)の2日間 朝6時から夜10時まで行われますが
台風のため、行われるのかどうかわかりません 
台風ですので、行くのは止めときます 

千本六斎念仏(盂蘭盆奉納)が14日
大文字の送り火が16日ーーこれは何としても行かなくちゃーー今年は「法」 
来年は、吉田山から「大」--2時間前に行かなくては 

醍醐寺万灯会

醍醐寺万灯会 昨年は、大雨で、灯籠に灯が入りませんでした
今年は、良い天気だったので、リベンジです

地下鉄小野駅から京阪バスで醍醐寺へ(18:20)
うろうろしながら、日没(18:57)を待ちます
さすがに、昨年(2013年08月05日)の五重塔に比べると、きれいです
鐘をつく人もいました
うどんが接待でふるまわれていましたが、
お金を入れる箱があったので、食べませんでした
バスで(19:47発)で、小野駅から帰ってきました

 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

紳ちゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード