松尾大社1 松尾大社の節分祭に行ってきました
8時45分ごろについて、拝殿の周りに飾ってある
八岐大蛇(ヤマタノオロチ)の衣装?を見て歩き
かぶりつきに席を確保、始まるまで1時間以上あります
正面の一番良いところは、カメラマンが並んでいました
(この人たち、後ろの人のことを考えているのか)
石見神楽は島根県益田市の重要無形文化財です

松尾大社2
最初の演目は塩祓(しおはらい)
「四方祓い」ともいわれる
四方の神々をお集めし、舞座を清める儀式です
2番目は八幡(はちまん)
八幡の神が魔王を退治をします
 3番目は塵輪(じんりん) 
塵輪という大悪鬼を天皇が天の羽々矢で退治します

 
松尾大社3最後は、大蛇
スサノオノミコトがヤマタノオロを退治します

ここまでが午前中で、ほぼ2時間ありました


松尾大社4 午後は節分行事で鬼の舞です
鬼を神職が豆をまいて追い払います
四方に矢を放ち清めます

いよいよ豆撒きです
このころになると人出が多くなります
幸い、福豆とみかんをgetしました 


その他の動画は http://kyo.sen-it.net/maturi/setubun/matuotaisya/

節分祭全般 http://kyo.sen-it.net/maturi/setubun

今日は8時45分ぐらいから、2時ごろまで、立ちっぱなしでした