5月14日と15日にまたまた四国です
今度は2013年11月20日に雪で行けなかった、面河渓と石鎚山にも行ってきました

hojo-ike まず、最初は香川県観音寺市に現存する
日本最古の石積式マルチプルアーチダムです
重要文化財にもなっています、
心旅(NHKの番組で火野正平さん)で行ったのを覚えています




unpen1unpen2次は、四国霊場第66番札所 雲辺寺(香川県観音寺市)です
ロープウェイに乗ります(歩き遍路は911mの旧坂を上ります)
山頂は雲辺寺山で標高1,000mあります
おたのみなす(くぐって座ればご利益が)に座ってきました
境内には五百羅漢があります

omogokei奥道後温泉に泊まって
面河渓です細道をくねくねと進み、前から車が来ると
離合でバスが川に落ちそうです
きれいな川と岩を見て、往復60分歩きました
さらに進むと滝があり、石鎚山の登山道があります
(行っていませんが)

isiduhci
最後は石鎚山です、ここも前回、雪のため行けませんでした
バス停から5分でケーブル(8分)、降りてリフトまで5分
リフト6分、ここから下って登って約10分で成就社につきます
1時間しかなかった(ガイドは止めとけ!)のですが
余裕でした
ここから90分で石鎚山頂上まで行けます



jyoujyusya keri


帰りはすっかり夜になり、明石海峡大橋も7色に点灯し、 8時半に大阪駅に戻ってきました


雲辺寺ロープウェイ  全長 2,594m 高低差 657m 7分
石鎚登山ロープウェイ 全長  845m  高低差 845m 7分30秒 
石鎚山 観光リフト  全長 504m 高低差 108m 6分