まだ行ったことがない、房総半島一周の旅に行ってきました
inubosaki 昼前に京都駅を出発
東京駅からバスで犬吠埼へ
ちょうど日暮れ時(五時過ぎ)で、
灯台を開けておいてもらっていました
九十九里にちなんで99段の階段を上って、展望台へ
ちょうど夕日が沈むころで、大変きれいでした
ここから少しの銚子電鉄 犬吠駅から、銚子までローカル線

yorokeikoku 九十九里のホテルから
養老渓谷へ、バスを降りて、川へ降りていきます
栗又の滝へ、川沿いに歩いて、川からへ平地に上がってきます
6kmほど歩きました、標高差は50mほどです



kameiwa-dokutu 続いて、濃溝の滝です
光がハート型に見えるので有名です
残念ながら、時間帯が違うためハート型は見えませんでしたが
きれいなところでした
ofusamisaki2日目のホテルは、南房総冨浦リゾートホテルです
ホテルの周辺が歩けます
滝がありました
この日は非常に風が強く、寒かったので
一周はせず、半周だけにしました

nokogiriyama 最終日は鋸山日本寺の地獄のぞきです
石段を上がっていくと、地獄覗きの岩が見えます
最後にこの岩に上ります(手をつきながら)
この上から、四方を眺めます
降りてきて、百尺観音、石大仏を見ます
ここから、千五百羅漢を見に行きます
また山登り(階段)です、地獄除きの近くまで行って、羅漢を見て下ってきます
umihotaru 木更津から、東京湾アクアラインを通ります
途中にある、海ほたる(休憩所)、に立ち寄ります
ここから東京側は海底トンネルです
スカイツリー、富士山なども見えました

新横浜からの帰りの新幹線で、海側の席だったので、富士山の写真が撮れませんでしたが
安倍川付近で新幹線が南北に走るところがあり、海側の後方に富士山が見えました

初めての房総で、堪能しました
よく歩きました、10Kmは歩いたのではないでしょうか