ツアーで、香川県(丸亀の東)に行ってきました
まず紫雲出山(しうでやま)の桜、紫雲出山の標高は352mで、
約1000本の桜が咲くと淡い桜色一色に染まり、多くの人が訪れるそうです
バスは、山麓から交互通行となり、山頂駐車場から、山頂まで5分の山道です
山全体が桜です、山頂から見た瀬戸内海の海もきれいです
夕日のころは、海の色が違って見えるそうで、
帰るころ(5時ごろ)にもどんどん車が上がってきます
とにかく、すごい人でした
siundeyama1 siundeyama2








次は、ここから近くの、父母ケ浜(ちちぶがはま)です
日本のウユニ塩湖(南米ボリビア)と言われています
水面が鏡のようになり幻想的な写真が撮れます
干潮時の日の入り(18時40分)前後30分が良いということで、この時刻に行きました
干潟が100mほどあります、ビーサンを持っていきましたので、干潟を歩き回りました
はだしの人や長靴の人もいました
皆さん、飛び上がったりして、いろいろな写真を撮っていました
帰りの道路近くに、砂を洗い流すところがありました
fubogahama   








昼の11時半に新大阪駅を出発して、夜の11時に新大阪に帰ってきました